美尻クリーム「プチノン」は顔のニキビや肌荒れにも使えるって本当?
スクリーンショット (794).png

あなたがもしお尻や腕、背中のニキビやブツブツ、肌荒れで悩んでいるとしたら、ひょっとしたらお顔にもニキビや肌荒れがあるかもしれませんわね?

ニキビや肌荒れの原因は身体でもお顔でも基本的にはおなじ、「乾燥」「皮脂の過剰な分泌」なんですの。

でも、スキンケア用品を見てみますと、「顔用」「背中用」「お尻用」なんて、別々にケアアイテムが分かれていたりしますよね?

でもそれらを全部揃えるのはあまりに不経済ですし、なにより面倒!ですわよね?

そこで、美尻ケアジェルクリームの「プチノン」は顔や脇などの比較的お肌が敏感な部分にも使用できるのか、ご紹介しますわね♪

「プチノン」は顔や脇にも使用できる?


スクリーンショット (949).png

先に答えを申しますと、「プチノン」はお尻以外の顔や脇、ニノウデなんかの比較的お肌が敏感な部分にも使うことができるんですのよ♪

それだけじゃないんです♪

さらには、VIOなどのデリケートゾーンの黒ずみ肌荒れケアにも使用できるんですのよ♪

公式サイトでもお尻以外の全身への使用をオススメしていますわよ♪

スクリーンショット (859).png

なぜ「プチノン」お尻や背中などの皮膚の厚い部分だけでなく、お肌が敏感な部分にも使用できるのか?

それは「プチノン」の成分は高い美容効果を持ちながらも、とてもお肌への負担が少ない成分で構成されているからなんですのよ♪

例えばプチノンの美白有効成分の「水溶性プラセンタ」は他の美白成分に比べてとっても安全性の高い成分なんですの♪

さらにニキビ改善成分である「グリチルリチン酸2K」も、皮膚仕様での肌への負担はほとんど無いといえるんですの♪

そしてさらに「プチノン」はそのほとんどが天然由来の植物成分でできているんですのよ♪

スクリーンショット (753).png

しかも理由はそれだけではないんですのよ♪

プチノンは、「香料」「着色料」「紫外線吸収剤」「パラペン」「エタノール」「鉱物油」という6つの添加物を使用しておりませんの♪

つまりスキンケアで起こるお肌への負担をできる限り排除しているんですのね♪

ですから、プチノンはお顔やデリケートゾーンなどのニキビ、肌荒れ、黒ずみケアにも使用できるんですのよ♪

いわばプチノンはオールインワンのジェルクリームですので、お手入れも楽ですし、コスパも高いですわね♪

プチノンはとても効果の高い成分をたっぷりと配合していますので、とっても高い効果が期待できるんですのよ♪

さらに詳しい成分情報や効果をこちらにまとめていますので、ぜひご覧くださいね♪